今でも思い出すあの頃の風俗

冷静に考えるくらいが丁度良い

風俗嬢を前にすればテンションは高くなるし、ともすれば頭の中が真っ白になってしまうこともあるんです。それなら攻めて風俗嬢を選ぶ時だけは冷静にって思っています(笑)やはり冷静さもそれなりに大切になってくると思いますので、まず何よりも考えるのは女の子の個性です。風俗嬢だって個性豊かなんです。男を満足させるという目的だけは共通していますけど、それ以外の部分に関しては本当に人それぞれですよね。だからホームページで彼女たちのプロフをチェックし、自分に合っている存在なのかどうかということは真剣に考えるようにしていますし、ただ単に真剣に考えるのではなく、希望的観測はあまり持たずに冷静に考えるようこころがけています心掛けています(笑)そのくらいドライに考えた方が、いざご対面した時にそれまでの反動なのか、物凄い勢いで楽しめるってことにも気付いたんですよね(笑)だから風俗で遊ぶ時には、自分でもかなり真剣にって思っています。

濃厚を求めたらやっぱり熟女かな

風俗にもとめるもの、それはいろいろとあります。それこそ気分によって変わる部分で、この前は濃厚なプレイを楽しみたいなと。そう思った時、ポータルサイトで見ていたのは熟女たちでした(笑)熟女は風俗の中でも濃厚な時間を期待させてくれる存在だと思うんですよね。とにかくお互いがお互いを貪り合うかのような濃厚な時間を過ごしたいって思ったんです。それで選んだのがYさん。熟女というカテゴリーでしたけど、まだまだ若々しいですね。それが逆に良かったのかもしれません。あのビジュアルで「熟女」と言われてもこっちとしても嬉しい悲鳴ですよ(笑)でも外見がどれだけ美人で若々しくても内面は熟女なんです。こちらを何よりも優先してくれるので、まるで自分がちょっとした特別な人間になっているんじゃないかなって錯覚するレベルでした。それをいともあっさりと簡単にしてくれるってことこそ、熟女と呼ばれる彼女たちの魅力でもあるんじゃないかなって思いますね。